【にゃんこ大戦争】クラッシュフィーバーコラボ~女王暴走星3~指先に存在をかけて攻略

こんにちは。

一週間女王暴走星3を試行錯誤したサウスです。

いやー久しぶりにひとつのステージをあれこれ考えて向かいましたが、やはり考えながらクリアしていくのは楽しいですね!

2018/10/5~10/19にてにゃんこ大戦争とクラッシュフィーバーのコラボが開催中です!

ALICEの入り口攻略はこちら

女王暴走 星1攻略はこちら

女王暴走 星2攻略はこちら

今回はついに女王暴走星3になります。

最終ステージ以外は星2攻略とほとんど同じでいけますので上部リンクよりそちらをご覧ください!

かなり難易度の高い『指先に存在をかけて』のみ攻略していきます。

指先に存在をかけて 星3

統率力:300

スコア報酬

500:XP+150000

2500:にゃんこチケット×1

4500:XP+450000

報酬や必要統率力はこれまでと同じです。

編成

今回の主役はセイバーです!

エクスカリバーァァァァァァ!

あとはまどマギコラボで唯一引けたなぎさ&ネコがいい活躍をしてくれました!

ゾンビ面なのでお金が厳しかったのでネコボンを使用してお金を貯めやすくしています。

にゃんコンボはバイオハザード(研究力アップ小)を発動させています。

大型の第二陣及び壁の生産を早くする効果を狙っています。

最初はスニャイパーも使用して敵の攻撃妨害をしていましたが味方の攻撃がスカることも考慮すると一長一短です。

とりあえずスコアはいったん置いてクリアを目指す!と言う方は使用をオススメします。

あとにゃんこ砲は敵をおそくするスロウ砲を使用して前線が少しでも場持ちするようにしています。

攻略

激戦かつ色々やっているため長文ですいません。

開始同時にゾンビがやってきます。

そのあとすぐにハッピーも侵攻してきます。

メタルネコビルダーを出して時間を稼いでお金を貯めています。

最初のゾンビが潜ってすり抜けますので再度メタルネコビルダーを生産して前線とします。

進行がゆっくりなのでこの時点でそこそこお金が貯まりますので同時になぎさ&ネコを生産してゾンビ対策をしておきます。

守りとしてゴム2体とメタルネコビルダーの壁を全力生産かつネコボールターも生産してゾンビを止めます。

しばらくするとベリアルも出現します。

ただ攻撃頻度が遅いため最初のメタルネコビルダーがかなり時間を稼いでくれました。

でもこのあたりでさすがに限界になってこちらの前線にハッピーとベリアルが合流します。

壁を全力生産して耐えます!

射程450のなぎさ&ネコは壁がしっかりしていればゾンビを倒していきます。

なんとかお金を貯めて加えてセイバーを生産!

もう一体加わったハッピーをセイバーの火力で攻撃していきます。

この間ですが壁は引き続き全力です。

ゾンビが前線にいればネコボールターも生産します。

そうこうしている間にいつの間にかメビウスも前線に近づいてきていました!

少しでも戦力を削る為にここでスロウ砲発射!

うまい感じにハッピーを落とせたのでエヴァ初号機を生産します。

エヴァの進行と同じくらいに前線で戦っている間に潜っていたゾンビによって戦力が分断されます。

ここがおそらく一番の正念場!

セイバーが少しでも頑張ってくれることを願いつつ壁、ボールター、エヴァでゾンビに対応します。

セイバーがかなり頑張ってくれますがゾンビの攻撃判定にあって一気にノックバック&沈みます・・・ありがとう・・・セイバー!

同時にノックバックしたなぎさ&ネコはノックバック回数の関係で生き延びます。

おそらくここでなぎさ&ネコも落ちたらスコアは厳しくなります。

壁&ボールターを全力生産して前線を維持します。

しばらくするとセイバーを倒したベリアル&メビウスが意気揚々とこちらに侵攻して来ます。

このあたりでなぎさ&ネコが再生産可能になりますので少しお金を気にします。

ボールターは多少高価ですので控えめにして2体目のなぎさ&ネコを生産!

スロウ砲はたまったらすぐに撃つようにしていました。

ゴム2体とメタルでなぎさとエヴァを守りながら対応しているとついにメビウスが落ちます!

残りはベリアル一体!

メビウスで一気にお金が貯まりますのでベリアルの攻撃が当たらないようにセイバー&覚醒のネコムートを生産します。

2体の火力でベリアルはノックバックするのでこちらも一気に撃破して・・・そのまま敵陣へ!

スコア5261でクリア!

やっと・・・やっとマックス報酬がゲットできました。

久しぶりにクリア時に充実した感じです!

手持ちはそれぞれ違うと思いますが参考になればと思います。

今日からにゃんこ塔が始まりましたので次回はにゃんこ塔の攻略を予定しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PAGE TOP