【にゃんこ大戦争】~ネコマシン~評価と使い方

こんにちは。

久しぶりの記事で緊張気味のサウスです。

なかなか良い方向性を見いだせずに停滞していましたが所持している超激レアを全てさらしつつ評価していく方向性に落ち着いたのでこれから少しづつ紹介していこうと思います。

そのためにもガチャ引かなきゃ(使命感)

今回は「ネコマシン」について紹介していきます。

鉄壁の守りと超破壊力を備えた使いどころの多い重量級キャラです!

ネコマシン

ネコマシン 第一形態(LV30時)

体力:81600

攻撃力:59500

射程:140

特性:赤い敵とエイリアンにうたれ強い(被ダメージ1/4※お宝無し)

ネコマシン・破 第二形態(LV30時)

体力:102000

攻撃力:94435

射程:140

特性:赤い敵とエイリアンにうたれ強い(被ダメージ1/4※お宝無し)

ネコマシン・滅 第三形態(LV30時)

体力:153000

攻撃力:94435

射程:190

特性:赤い敵とエイリアンにうたれ強い(被ダメージ1/4※お宝無し)

 波動ストッパー

※数値についてはにゃんこ大戦争DBさまより引用

評価と使い方

「超激ダイナマイツガチャ」シリーズの超激レアの一体。

シリーズ共通の特徴はあまりなくそれぞれの個性を持ったキャラが登場するガチャです。

他のガチャは共通性が強いだけに逆にめずらしい形態ですね。

ネコマシンはダイナマイツガチャの中でも非常に強力な当たりキャラだと思います。

まずはステータスについて。

第一形態から第二形態への進化で体力と攻撃力が大幅にアップ!

さらに第二形態から第三形態への進化で体力と射程がアップします。

ネコマシン・滅の体力は15万オーバーに加えて攻撃力は9万超え!

ステータスについては超一級といってもいいと思います。

加えて対赤とエイリアンに対してはうたれ強い能力によって実質驚異の60万の体力となります。

まさに要塞といったところ。

超火力のためDPSも10000越えと高いですが攻撃モーションがメチャクチャ長いので前線を守る間に眼前に敵がいないことが多いのが残念です。

役割としてはもちろん壁役として使用するのが良いです。

というか射程が190ですので必然的に最前線まで出てきます。

序盤ステージであれば第一形態でも非常に優秀な壁キャラとしてのはたらきをしてくれることでしょう。

加えてネコマシン・滅であれば波動を止めてくれますので後半ステージにおいて赤やエイリアンがいないステージでも十分壁役として活躍が見込めますね。

続いて特筆すべきは生産性です。

コストは3600と超激レアの中では比較的生産しやすいコストになっていますので攻防の序盤からも生産しやすいです。

そして再生産が約65秒とこれまた比較的早いので序盤に生産しておけば中盤に、中盤に生産しておけば終盤に生産することで最初から最後まで安定して後衛を守ってくれる点が他の壁キャラと比較してかなりストロングポイントだと思っています!

残念な点としては攻撃モーションですかね。

攻撃頻度というよりも「モーションが非常に遅い」ため一度モーションに入ってしまうと長い時間その場にとどまってしまうので中央あたりで戦闘している場合は後衛が追い抜いてしまうことがあるのでその点は注意が必要です!

超強力な要塞的キャラネコマシンを使用して安定したクリアを目指していきましょう!

にゃんこ大戦争と一緒にプレイしているランキング:第3位

アズールレーン

アズールレーン

アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted withアプリーチ
何と言ってもガチャでは無く時間でキャラをゲットできるのが非常に嬉しいですので長く続けるほど強いキャラをゲットできてしまいます!
操作が簡単にも関わらずやりこみ要素が多すぎです笑

にゃんこ大戦争と一緒にプレイしているランキング:第2位

メモリーズ・オブ・リンク:メモリン

メモリン

メモリン
posted withアプリーチ
音ゲーなのでやっぱりこだわりたいのは曲ですがどれもノリが良く個人的に何回でも聞きたい!と思える曲ばかりなのがすばらしい!
あとはやっぱりキャラの可愛さ大事。
かわいいは正義。

にゃんこ大戦争と一緒にプレイしているランキング:第1位

七つの大罪 光と闇の交戦:グラクロ

七つの大罪

七つの大罪
posted withアプリーチ

これはすごいです。

七つの大罪が好きならもちろん!読んだことが無い方も是非一度プレイしてほしい!

リセマラ簡単、ストーリーに入り込める、やりこみ要素が多すぎる、という今一番プレイしているアプリです。

↓まだまだ記事は少ないですが別サイトで攻略中です

サウスランキング

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする